スポットナビは休日にどこに行こうか迷った際に役立つ情報サイトです。
ログイン
新規登録
エリアを絞る
北海道・東北地方
  北海道  青森県  岩手県  宮城県
  秋田県  山形県  福島県
関東地方
  茨城県  栃木県  群馬県  埼玉県
  千葉県  東京都  神奈川県
中部地方
  新潟県  富山県  石川県  福井県  山梨県
  長野県  岐阜県  静岡県  愛知県
近畿地方
  三重県  滋賀県  京都府  大阪府
  兵庫県  奈良県  和歌山県
中国地方
  鳥取県  島根県  岡山県
  広島県  山口県
四国地方
  徳島県  香川県
  愛媛県  高知県
九州・沖縄地方
  福岡県  佐賀県  長崎県  熊本県
  大分県  宮崎県  鹿児島県  沖縄県
    飽海郡    尾花沢市    上山市
    北村山郡    酒田市    寒河江市
    新庄市    鶴岡市    天童市
    長井市    南陽市    西置賜郡
    西村山郡    東置賜郡    東田川郡
    東根市    東村山郡    村山市
    最上郡    山形市    米沢市
ジャンルを絞る

資料館・文化施設
おすすめジャンル











山形県内の資料館・文化施設のスポット一覧

215件中 1~20件表示 1ページ目 [全11ページ中]
見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 飽海郡(南鳥海駅)
国重要文化財
旧青山本邸は、遊佐町青塚の貧しい漁家に生まれた青山留吉が、北海道の漁業で功を成し、その財で故郷に建てた邸宅です。平成12年には、明治時代の特徴的な建築様式を...
続きを読む

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 天童市(天童駅)
将棋のルーツは、古代インドにおいて遊ばれたチャトランガという、さいころ将棋であるといわれています。 日本に伝えられた時期は明確ではありませんが、平安時代の...
続きを読む

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 東田川郡(清川駅)
"「清河八郎記念館」は、清河八郎を記念して昭和37年に建設。幕末の志士にしては珍しく百数十点もの史料が残されており、清河八郎のきていた紋服や肖像画などを間近...
続きを読む

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 山形市(山寺駅)
山寺の眺望をほしいままにできる高台にあり、松尾芭蕉の遺墨を中心に蕉門の墨跡、奥の細道関係資料を展示。また、映画「奥の細道百代の過客」(40分)を大型プロジェ...
続きを読む

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 山形市(蔵王駅)
伝統の山形鋳物の歴史資料展示 。山形の地場産業には、鋳物、打刃物、陶磁器などがありますが、それらの歴史や製造工程などについて展示紹介しています。要連絡。

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 山形市(山形駅)
最上家の中でも特に多くの偉功を残した11代当主義光。最上義光歴史館には、「最上義光公所用三十八間金覆輪筋兜」をはじめ、歴史と功績を伝える遺品が多く展示されて...
続きを読む

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 山形市(蔵王駅)
伝統の山形鋳物の歴史資料展示 。山形の地場産業には、鋳物、打刃物、陶磁器などがありますが、それらの歴史や製造工程などについて展示紹介しています。要連絡。

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 長井市(あやめ公園駅)

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 新庄市(羽前前波駅)

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 米沢市(南米沢駅)

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 鶴岡市(鶴岡駅)

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 南陽市(宮内駅)

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 東置賜郡(高畠駅)

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 鶴岡市(羽前大山駅)

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 山形市(山形駅)

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 東田川郡(余目駅)

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 酒田市(北余目駅)

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 東根市(神町駅)

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 酒田市(北余目駅)

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 鶴岡市(藤島駅)

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 天童市(面白山高原駅)

見る > 文化施設 > 資料館・文化施設
山形県 南陽市(おりはた駅)

12345 次ページ最後へ

©公共クラウド(総務省)【観光情報】、CCライセンス公共クラウド利用規約
©2017 spotnavi.jp   当サイトについて