スポットナビは休日にどこに行こうか迷った際に役立つ情報サイトです。
ログイン
新規登録
エリアを絞る
北海道・東北地方
  北海道  青森県  岩手県  宮城県
  秋田県  山形県  福島県
関東地方
  茨城県  栃木県  群馬県  埼玉県
  千葉県  東京都  神奈川県
中部地方
  新潟県  富山県  石川県  福井県  山梨県
  長野県  岐阜県  静岡県  愛知県
近畿地方
  三重県  滋賀県  京都府  大阪府
  兵庫県  奈良県  和歌山県
中国地方
  鳥取県  島根県  岡山県
  広島県  山口県
四国地方
  徳島県  香川県
  愛媛県  高知県
九州・沖縄地方
  福岡県  佐賀県  長崎県  熊本県
  大分県  宮崎県  鹿児島県  沖縄県
    安八郡    揖斐郡    恵那市
    大垣市    大野郡    海津市
    各務原市    可児郡    可児市
    加茂郡    岐阜市    郡上市
    下呂市    関市    高山市
    多治見市    土岐市    中津川市
    羽島郡    羽島市    飛騨市
    不破郡    瑞浪市    瑞穂市
    美濃加茂市    美濃市    本巣郡
    本巣市    山県市    養老郡
ジャンルを絞る

史跡
おすすめジャンル











岐阜県内の史跡のスポット一覧

45件中 1~20件表示 1ページ目 [全3ページ中]
見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 岐阜市
芭蕉十哲のひとり各務支考のゆかりの遺跡。大智寺の付近。見学・所要時間 10分

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 岐阜市
織田信長が住んでいたという居館跡を整備復元している。 「信長公居館跡発掘調査」は、岐阜市制100年を機に1984年から始まり、2007年からは第4次発掘調...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 大垣市
 この山は海抜53メートルの丘陵で、慶長5年(1600)の関ヶ原合戦のとき東軍の総大将徳川家康の本陣が構えられたところです。天下分け目の大合戦に勝利を得た家...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 大垣市
 戦国時代の武将として活躍した稲葉一鉄の居城であった曽根城があった場所に整備された公園です。中心に位置する「曽根の池」をはじめ、市の天然記念物であるハリヨが...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 大垣市
 国分寺は、国家の泰平を願い天平13年(741)聖武天皇の命により、全国68か所に建立されたものです。昭和43年(1968)から発掘調査を始め、伽藍全体が史...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 大垣市(美濃赤坂駅)
 慶長9年(1604)頃、徳川家康が中山道沿いに造営した将軍専用の休泊所跡で、創建当時の城郭様式を偲ぶ土塁や空壕の一部が残っています。現在は個人の所有となっ...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 大垣市
 平林荘は、江戸時代後期の蘭法医で植物学者として著名な飯沼欲斎が、その晩年を送った隠居所であり、植物学の研究に専念した研究所でもあります。  欲斎は慶応元...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 大垣市
 木下藤吉郎の出世の出発点となった一夜城址は公園として整備されており、現在の墨俣一夜城は歴史資料館として建設したものです。周りを流れる犀川の堤防には3Kmに...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 大垣市
 船町湊は水門川の川湊で、慶長年間(1596-1615年)から整備が始まり水運が発達しました。この場所は松尾芭蕉が「奥の細道」の旅を終え、伊勢に向かって船出...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 大垣市
 昼飯大塚古墳は今から約1600年前に築かれた岐阜県最大の前方後円墳です。その特徴は墳丘の長さが150mにもなることやその構造が三段築成となる点、さらには後...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 羽島郡
昭和32年(1957年)土地改良工事を行っていた時、長池東流地区で土中から礎石や瓦などが出てきました。礎石には、二重の穴が開いていて、その大きさから塔の高さ...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 羽島郡
江戸時代、笠松には陣屋(役所)が置かれ、22人の役人が治水、裁判などの仕事をしていました。この陣屋は明治政府ができると廃止されましたが、慶応4年(1868年...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 羽島郡
笠松は、陣屋や県庁が置かれた所で、交通の要所でもありました。鉄道や自動車などがなかったころは、荷物を運ぶのに木曽川は大切な川でした。上流からは木材や薪などが...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 羽島郡
慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いは、東軍の徳川家康と西軍の石田三成が戦った「天下分け目の戦い」として知られています。この戦いの1ヶ月ほど前、池田輝政を中...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 揖斐郡
南北朝時代から美濃国守護として絶大な権力を誇っていた土岐一族。後に5代目の守護となる頼忠は、池田を拠点として池田氏を名乗り、本郷城等を築いたとされる。頼忠が...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 揖斐郡
稲葉氏は初代塩塵以来池田を拠点に活動していたが、1525年に牧田の合戦で2代目通則及びその子5人が討ち死にしてしまう。仏道に居て唯一のこった六男が還俗して稲...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 揖斐郡
総数100基以上を誇る、岐阜県下最大級の群集墳。築造のピークは6世紀から7世紀で、いたる所に古墳の盛り上がりがみえる景観は圧巻。横穴式石室の内部を見学できる...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 揖斐郡
土岐頼忠が築いたとされ、その後地元の豪族国枝氏が本拠地とした。現存するのは城のやぐら台付近だけだが、かつては2重の堀と土塁に囲まれた城だったことが判明してい...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 郡上市
中世にこの地を治めた東氏が8代230年にわたり拠点とした山城跡。(岐阜県指定文化財)。古今伝授の里フィールドミュージアムを起点に約30分で篠脇城跡に着きます...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 下呂市
林畑谷・船若谷に囲まれた台地にあり、石段や礎石など草むらの中に点在しています。本堂跡の積石などが残されています。

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 下呂市
その他
本丸や矢倉の敷地、堀、石垣など城の構えが、そのまま残されています。県の史跡に指定され、貴重な文化財として保存されています。

見る > 文化史跡 > 史跡
岐阜県 下呂市
戦国時代に、益田一帯を制して、勢力を振るった三木氏の居城があったところ。三木氏が飛騨全域を統一して、高山盆地に城を築いてからは、ここを冬の宿地としたことから...
続きを読む

次ページ最後へ

©公共クラウド(総務省)【観光情報】、CCライセンス公共クラウド利用規約
©2017 spotnavi.jp   当サイトについて