スポットナビは休日にどこに行こうか迷った際に役立つ情報サイトです。
ログイン
新規登録
エリアを絞る
北海道・東北地方
  北海道  青森県  岩手県  宮城県
  秋田県  山形県  福島県
関東地方
  茨城県  栃木県  群馬県  埼玉県
  千葉県  東京都  神奈川県
中部地方
  新潟県  富山県  石川県  福井県  山梨県
  長野県  岐阜県  静岡県  愛知県
近畿地方
  三重県  滋賀県  京都府  大阪府
  兵庫県  奈良県  和歌山県
中国地方
  鳥取県  島根県  岡山県
  広島県  山口県
四国地方
  徳島県  香川県
  愛媛県  高知県
九州・沖縄地方
  福岡県  佐賀県  長崎県  熊本県
  大分県  宮崎県  鹿児島県  沖縄県
    愛西市    愛知郡    海部郡
    あま市    安城市    一宮市
    稲沢市    犬山市    岩倉市
    大府市    岡崎市    尾張旭市
    春日井市    刈谷市    蒲郡市
    北設楽郡    北名古屋市    清須市
    江南市    小牧市    新城市
    瀬戸市    高浜市    田原市
    知多郡    知多市    知立市
    津島市    東海市    常滑市
    豊明市    豊川市    豊田市
    豊橋市    長久手市    名古屋市
    西尾市    西春日井郡    日進市
    丹羽郡    額田郡    半田市
    碧南市    みよし市    弥富市
ジャンルを絞る

史跡
おすすめジャンル











愛知県内の史跡のスポット一覧

38件中 1~20件表示 1ページ目 [全2ページ中]
見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 刈谷市
市区町村指定史跡
徳川家康の生母である於大が、岡崎の松平広忠に離縁されて刈谷に戻された際、一時住んだといわれる場所。 椎の木屋敷にある於大の像は岡崎城の方向を向いており、こ...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 豊橋市
約2,000年前の竪穴式住居跡が豊川河口にほど近い瓜郷にあります(1953年に国の史跡に認定)。弥生時代中期から古墳時代初期までの集落で、豊川沖積地の湿地を...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 新城市
武田信玄最終の攻撃の城で、信玄が鉄砲で撃たれ傷をうけたという話が伝わっている。

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 新城市
国指定史跡
長篠の戦で名高い長篠城は、宇連川と寒峡川が合流して豊川となる地点にあり、三方が崖という地形を巧みに利用して築かれた。1575(天正3)年、武田の大軍を迎えて...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 新城市
精強を誇る武田軍の騎馬戦法が、織田・徳川連合軍の鉄砲を主にした新しい戦法に敗れ、 戦国史を転回させた一戦として注目されている。一部馬防柵も再現されている。両...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 新城市
標高160mの山頂にある典型的な山城跡。 本丸跡は、周囲に土塁を巡らし「宇利城跡」「熊谷備中守實長碑」があるほか、姫御殿跡、穀倉跡、堀、土塁などが一部残って...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 新城市(湯谷温泉駅)
「声の仏法僧」コノハズクやモリアオガエルで名高く、植物の繁茂が盛んで生息する野鳥・昆虫の種類が多い。鳳来寺から徒歩60分。車も可。

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 小牧市
都道府県指定史跡
陶器生産に関係した作業場所と推定されている。

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 小牧市
国指定史跡
織田信長の城跡。小牧・長久手の合戦では、家康の本陣が置かれた。小牧山の東麓は史跡公園として整備されている。

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 小牧市
国指定史跡
標高200mほどの山中にある山岳寺院跡。心礎を中心に17個の礎石がある。

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 丹羽郡
仁所野遺跡は、白山神社(下小口一丁目)の境内地であり、境内には7基の古墳が所在したので、白山古墳群と称され、昭和35年6月8日大口町指定文化財第1号となった...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 岩倉市

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 岩倉市
本町・新溝神社本殿下の小高い部分が新溝古墳です。明治のころ、この古墳上に奉られた新溝神社の社殿改築にあたって墳丘を整地したところ、この中から数個の巨石が発見...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 岩倉市
織田伊勢守家は、岩倉城を拠点に尾張上四郡を80年間にわたり支配していました。信安・信賢父子の時代に信長に攻め滅ぼされ、尾張上四郡・下四郡の分割統治時代に終止...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 岩倉市
室町幕府8代将軍足利義政のころ、幕府の権威が失墜し、応仁の乱という国内を二分する大きな争いがおきました。その結果、下剋上の風潮がみなぎり、“戦国時代“へ突入...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 岩倉市
応永元年(1394年)から嘉吉元年(1441年)のころ、井上村に有馬主殿正が城を構えており、井上庄17ケ村(現在の岩倉市の大部分(北島と野寄を除く)と千秋町...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 新城市
新城市作手地区にある山城跡。 亀山城址、古宮城址、川尻城址、文殊山城址、塞之神城址があり「歴史の小径」ハイキングコース(10km)のポイントにもなっている...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 日進市
岩崎城は、室町時代末の平山城で、享禄2年(1529年)に織田信長の父である信秀の属将荒川頼宗が守っていましたが、松平清康(徳川家康の祖父)方に奪われ、その後...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 日進市
その他
平野部に孤立した丘陵の南側斜面下手に位置する直径約14メートルの円墳で、崩壊が進んだ状態にありましたが、昭和55年に発掘調査が行われ、金環・鉄製の直刀・装飾...
続きを読む

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 犬山市

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 丹羽郡

見る > 文化史跡 > 史跡
愛知県 知多郡
名古屋城築城の際、主に天守閣の石垣に使用するため、篠島の石が切り出されたといわれています。慶長15年(1610年)に、加藤清正は篠島に来て、短期間の間に多数...
続きを読む

次ページ最後へ

©公共クラウド(総務省)【観光情報】、CCライセンス公共クラウド利用規約
©2017 spotnavi.jp   当サイトについて